サビない身体をつくる!ノニジュース健康百科事典
毎日続けて強いカラダをつくる!ノニジュースの効果まとめ
アニーノニジュース
アニーノニジュース
美味しさ 完熟度 濃度
通常価格 6,172円/900ml
もっと詳しく
のに元気
のに元気
美味しさ 完熟度 濃度
定期価格 3,780円/720ml
もっと詳しく
多良間ノニ
多良間ノニ
美味しさ 完熟度 濃度
通常価格 5,980円/900ml
もっと詳しく
ノニジュースの効果まとめHOME » ノニジュースの健康効果・口コミまとめ » ノニジュースの美肌・美白効果

ノニジュースの美肌・美白効果

美肌

ノニジュースには美肌・美白効果があると言われています。

その理由は、非必須アミノ酸プロリン・リジン、ビタミンCといった、お肌の質に大きく関わるコラーゲンに作用する成分が揃っているからです。

以下で詳しくそれぞれの成分について解説いたします。

非必須アミノ酸プロリンはコラーゲンの材料になる

ノニジュースに含まれるプロリンはコラーゲンを合成するために欠かせないアミノ酸です。

非必須アミノ酸ですから、体内での合成が可能なアミノ酸なのですが、実はこのプロリンが不足するとターンオーバーが乱れがちに。

正常なお肌は約28日でターンオーバーを繰り返していていきますが、プロリンが不足するとコラーゲンⅠ型、コラーゲンⅡ型の合成が進まなくなってしまいます。コラーゲン不足を補うために、実は積極的に摂取したい成分なのです。

必須アミノ酸リジン(リシン)は正常なターンオーバーに不可欠

アミノ酸はタンパク質を構成するために必要な成分であり、そもそもコラーゲンは、タンパク質の一種。ですがリジン(リシン)はコラーゲンの材料になる、というだけではありません。

リジン(リシン)は、成長ホルモンを分泌させる役目があります。そして成長ホルモンが上手に働かなくなると、お肌のターンオーバーは乱れてしまいます。

シミの原因になるメラニンは、お肌の表面、「表皮」部分で作られます。

通常役目を終えた表皮は自然と剥がれ落ちるのですが、不要になった黒色メラミンが排出されにくくなれば、シミが長く残ったり、肌をくすませてしまたりするのです。

年齢と共にシミが消えにくくなるのは、加齢によって成長ホルモンの分泌が減少してしまうから。そしてリジン(リシン)は、年齢とともに減っていく成長ホルモンの濃度を高められると期待できるのです。

シミができにくい肌、美白に関し、リジン(リシン)は大きな手助けをしてくれると言えるでしょう。

ビタミンCも実はコラーゲンに大きく関係する栄養素

ノニジュースはビタミン類が豊富で、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンKなどが含まれています。中でも含有量が多い成分はビタミンC。

ビタミンCは、コラーゲンの合成、コラーゲン繊維の再生を促進する働きがあることが分かってます。[注1]

アミノ酸がタンパク質を合成する際に補酵素として働くのがビタミンCです。

例えばビタミンC不足が、壊血病の原因になるのは、ビタミンCが不足すると正常なコラーゲンが合成できなくなるからです。

壊血病の症状は、肌が極度に乾燥したり、歯茎から出血して歯が抜けてしまったりと様々です。

ノニジュースの場合、ビタミンCとプロリンが一緒に摂取できる点も大きなポイントです。コラーゲン合成に必要な補酵素であるビタミンCが不足すると、質のいいコラーゲンを合成することができないからです。

[注1]滋賀県立大学:ビタミンC-多様な働きから所要量まで(近畿大学 農学部 食品栄養学科)[pdf]

美肌にはコラーゲンの合成と再生が必要不可欠

肌の弾力を維持するコラーゲンは、加齢と共に減少し合成されにくくなります。また、日常的に浴びる紫外線によっても変質し、弾力性を失い、シワも生じやすくなってしまいます。

減っていくコラーゲンの合成を促し、肌の仕組みを正常化させることが、肌の美しさ、白さを維持するために重要なことです。

コラーゲンは乾燥しにくい肌を作るためにも大切です。もともと人には、肌の潤いを守る仕組みが備わっています。

乾燥しやすくなるのは、肌のうるおいを維持する仕組みが上手に働かなくなるため。

肌の水分をキープする役目を果たす成分を天然保湿因子(NMF)と呼ぶのですが、このおおもとになるのもコラーゲンです。

コラーゲンは、細胞としての役目を終えた後にアミノ酸に分解されて、肌の水分を守る役目を持つようになるのです。

ノニジューズによって、コラーゲンを健やかに保つことができれば、美肌と美白効果も期待できるというわけです。

 
ページの先頭へ