サビない身体をつくる!ノニジュース健康百科事典
毎日続けて強いカラダをつくる!ノニジュースの効果まとめ
アニーノニジュース
アニーノニジュース
美味しさ 完熟度 濃度
通常価格 6,172円/900ml
もっと詳しく
のに元気
のに元気
美味しさ 完熟度 濃度
定期価格 3,780円/720ml
もっと詳しく
多良間ノニ
多良間ノニ
美味しさ 完熟度 濃度
通常価格 5,980円/900ml
もっと詳しく
ノニジュースの効果まとめHOME » ノニジュースの健康効果・口コミまとめ » うつ・自律神経失調・パニック障害

うつ・自律神経失調・パニック障害

ノニ子このページでは、ノニジュースの効果のひとつ、うつ・自律神経失調・パニック障害の改善について考えます。
身体の不調だけでなく、ストレスに強い状態に近づけてくれるノニジュース。身体への働きや、ノニジュースを飲んだ方の口コミを集めました。ぜひチェックしてみてください。

うつ病、うつ状態かなと思ったら医師へ相談を

うつ病は特殊な疾患でなく、誰にでも起こりうる精神の疾患です。このような認識は、ここ数年来で急速に広まり、一般的なものとなりました。抑うつ状態にあるときは、早めに専門医の診断を仰ぎ、適切な治療を受けることが大切です。そうすることで、病状の悪化を予防し、1日も早い快癒が可能になるのです。

一方で、うつを軽い風邪のように捉えてしまい、誤った治療法を行ったり、うつ症状の原因追求がなされないままだったりという、好ましくない状況が増加しています。

うつの要因は、大きく分けて外因性または身体因性、内因性、心因性または性格環境因性のように分類されます。何かの病気の治療で用いた薬の副作用で発症するうつが、外因性または身体因性です。

心因性または性格環境因性は本人の性格や周囲の環境が大きく影響しているケースです。そして、内因性が一般的に認知されている典型的なうつ病で、安静にすることや抗うつ剤の投与で治療を行います。

専門医では、いきなりうつのタイプを決めつけて決まった薬を出し続けるということはしません。丁寧な問診を何度も繰り返し、外因性や環境因性を可能性も考慮しつつ、当人にあった治療方針を検討します。

その過程では、処方される薬が何度も変更になったり、追加されたりすることもあります。これは行き当たりばったりで様々な薬を試しているのではなく、症状への効果や患者の変化を見極めながら適切な治療を模索しているのです。

うつ病への認知が広まったことで、軽く考え、早期の社会復帰を焦る方も少なくありません。ですが、中途半端な状態での治療中断で、症状の繰り返しの発症を引き起こしてしまうケースもあります。うつ病かなと思ったら、必ず専門医に相談をし、じっくりと治療に取り組みましょう。

もし、治療を急ぐ、問診がおざなりである、決めた薬を絶対変えないといった医師の場合は、セカンドオピニオンを検討することをお勧めします。信頼できる医師に出会うことも、うつ病の快癒にはとても大切なことなのです。

参考:みんなのメンタルヘルス総合サイトより「うつ病」

ノニでストレスに強い心を持つ

ノニには、身体だけでなく心を強くするドリンクともいわれています。その理由は、豊富なトリプトファンとスコポレチン。これらの主要成分が、休息成分として必要不可欠な「セロトニン」(脳内神経伝達物質)を分泌する働きを助け、ストレスへの抵抗力を高めてくれます。

そもそも、うつの人に多い症状である不眠症の主な原因は、ストレスなどで脳が興奮していること。さらに、浅い睡眠は肉体や精神的な疲れの回復を遅らせてしまい、「なんだか調子が出ない」「いつも疲れている」という状態を引き起こしてしまいます。

そこで、脳の休息を促す成分「セロトニン」が役立つのですが、これは人間の体内で自然につくることができません。このセロトニンが不足すると、脳が興奮している状態が続き、脳や精神面の回復を遅らせることにつながるのです。

近年、セロトニンのことを「幸せホルモン」と呼ぶことがあります。これはセロトニンが、気分によい影響を与える効果が期待できるところから、呼ばれるようになったのでしょう。

うつ病の典型的な症状として、意欲がわかない、自発性が低下する、社会性が低下するといったものがあります。セロトニンが不足すると、脳のこのような機能を司る前頭前野の働きが低下してしまいます。

また、セロトニン不足は睡眠不足にも影響を及ぼします。セロトニンは脳内の松果体という部分で、メラトニンというホルモンに変化します。

このメラトニンは、体のリズムを正常に保ち、夜になると眠たくなるように身体をコントロールする働きがあります。ところが、セロトニンが不足していると、メラトニンを十分作ることができず、夜になっても眠れないという不眠症状に繋がるのです。

参考:セロトニンにはどんな作用があって、どうすれば増えるのか(せせらぎメンタルクリニック|精神科・心療内科)

ノニジュースには、セロトニンをたくさん作る栄養素が豊富であることから、うつ改善や自律神経を整える目的で飲み始める方が増えてきています。

パニック障害についても、原因はストレスや栄養バランスの乱れからくる「セロトニン不足」ですから、精神安定作用のあるノニジュースは効果的といえます。

そして、偏った食生活による栄養不足・生活習慣の乱れも原因のひとつなので、ノニを摂りながら、日々の暮らしを見直すことも大切。

睡眠薬や精神安定剤など、精神科や心療内科で処方される薬には副作用が伴いますし、依存性もあるので、やはり安全に症状を和らげていきたいですよね。

強い生命力を持つ南国の天然果実、ノニの栄養がぎっしり詰まったジュースで、脳と心のケアを始めましょう!

ノニでうつ状態や自律神経失調症が改善した人の口コミ

口コミ心療内科の睡眠薬を飲みはじめて1年経った後、薬を飲んでから眠るまでの記憶が飛ぶ副作用が出るように。
薬に頼らない対策方法を探していたところ、セロトニンという成分に興味がわき、すがる思いでノニジュースを購入しました。以前は寝付くまで5時間かかっていたのですが、ノニジュースを飲み始めてから1ヵ月半後には、1時間もしないうちに寝れるようになったのです。セロトニン万歳!
(30代/男性)

口コミノニジュース激リピーターです(笑)。睡眠障害に悩まされている時に、精神科で睡眠薬(ベゲタミン)を処方され飲んでいましたが、服用した次の日の仕事に支障があり、睡眠薬はすぐにやめました。
ですが、寝る時間が減る恐怖や睡眠の質を改善したかったので、快眠サプリメントを探しているときに出会ったのがノニジュースでした。毎日飲んでいるうちにグッスリ眠れるようになって、朝はシャキッと目覚めるように。翌朝にはちゃんと疲れが取れるようになりました。
(40代後半/男性)

口コミ外回りの時に急に目の前がグラついて倒れ、そのまま病院に搬送されました。
診断されたのは、ストレスと睡眠不足による過労。ちょうどその時期は繁忙期でいつも仕事のことばかり考えてしまい、寝付けませんでした。
仕事を辞めるわけにもいかず、「このままではヤバイ」と思い、睡眠と心の回復にはたらくサプリを探しているときにノニジュースの存在を知りました。
まだ飲み始めて1週間くらいですが、前よりは寝やすくなったような気がしています。
(40代/女性)

口コミ元睡眠薬常備者でした。眠剤をやめたかったので、うつや不眠の解消に効果があると言われるノニジュースを試してみることにしました。
味は飲みやすいですが、ニオイはやっぱキツイかったですね。
でも飲み始めて2週間で明らかに寝つきがよくなり、今でも飲み続けています!ちなみに今では睡眠薬は使っていません。
ストレス社会なので、不眠症の人やうつ病の人は是非試して欲しいドリンクです。
(25歳/男性)

うつ・自律神経失調・パニック障害に効くメカニズム

なぜノニがうつ病や自律神経失調、パニック障害に働きかけてくれるのかについて更に詳しくご紹介します。

疲れた心と体を休めるためには十分な睡眠が必要です。しかし、不安なことがあったり、体調が悪いとなかなか質の良い睡眠は取れませんよね。

ノニがうつ病や自律神経失調・パニック障害に働きかけてくれる最も大きな理由として挙げられるのが質の良い睡眠をサポートする栄養素にあるでしょう。実際にうつ病に悩んでいる方の中には十分な睡眠が取れていない、睡眠の質が悪いと実感している方が多いようです。

睡眠の質が浅くなると疲れが取れないだけでなく、心や体のバランスが乱れ、更にうつ病などの状態が悪化することもあります。何となく毎日元気が出ない、疲れていると感じているのであれば、睡眠の質が悪いことも疑ってみましょう。

うつ・自律神経失調・パニック障害の状態が悪化するのを防いだり、改善効果を期待するためには睡眠の質を良くすることが重要だといえます。では、睡眠の質を上げるにはどうすれば良いのか?というと、ここでノニが役立ってくれるのです。

ノニにはトリプトファンと呼ばれるアミノ酸が含まれているのですが、このアミノ酸は安息アミノ酸と呼ばれています。体内に吸収されたトリプトファンは神経伝達物質であるセロトニンの原料になるのですが、トリプトファンを作るためには炭水化物とビタミンB6が欠かせません。

体内に取り入れられたトリプトファンは炭水化物によってセロトニンを合成し、ビタミンB6によってその働きを促進させるのです。炭水化物は普段の食生活の中で主食である米や麺、小麦などに含まれているので意識しなくても摂取できるでしょう。

このうち不足しがちなのがトリプトファンとビタミンB6なのですが、ノニにはどちらも含まれているので効率よくセロトニンを合成することができます。 セロトニンはうつ病の改善に働きかけてくれる成分でもあるため、不足しないように注意していきたいですね。

こちらの論文でもセロトニンがうつ病など心の病と関係していることが紹介されています。

セロトニンは,必須アミノ酸であるトリプトファンから神経細胞内で作られる重要な神経伝達物質の一つで,セロトニンを伝達物質とする神経細胞は,大脳皮質をはじめ脳のいろいろな部位に広く連絡網を張り巡らせて,多くの脳機能に関わっている.うつ病では,このセロトニンの低下がうつ状態の主因と考えられ,セロトニン神経伝達部位(シナプス間隙)でのセロトニンを薬剤(SSRI)によって増やすとうつ状態が改善されることが知られている.

出典:『疲労の分子神経メカニズムと疲労克服』 渡辺 恭良
https://www.jstage.jst.go.jp/article/fpj/129/2/129_2_94/_pdf

セロトニンは三大神経伝達物質とも呼ばれており、ノルアドレナリン、ドーパミンと並んで人間にとって欠かせない役割を持っています。セロトニンが不足した場合、ノルアドレナリンやドーパミンが暴走しやすくなり、心のバランスが乱れてしまうことがあるのです。

精神的に不安定になることが多い方もセロトニンが不足している可能性を疑ってみましょう。神経伝達物質ということもあり目には見えませんが、日々の心の不安定さを感じている方は十分な量のセロトニンが作られていない可能性があります。

ノニ果汁がうつ状態を緩和させる!?

ノニに含まれる成分が、うつ病と大きな関わりがあるセロトニンの生成に影響することは、かなりわかってきました。ですが、成分が含まれていることと、実際に効果が現れることは別物です。

特に薬やサプリメントではない、通常の食物として摂取する場合は、消化器系を通じて身体に取り込み、思うような効果が出るかどうかは理屈通りにはいかないことも少なくありません。

そのような疑問の光明となる実験報告が、日本未病学会誌(2013年5月)に発表されています。

マウスでの実験ですが、ノニ果汁を自由に飲ませてきた群と水を飲ませていた群に、精神疲労を引き起こすレセルピンを投与した後に水泳をさせてみました。その結果、ノニ果汁を飲んでいた群の方が活発に水泳を続けました。これはノニ果汁が精神疲労を抑制したことによる差であり、実際にセロトニンの減少も抑えられていることがわかりました。

マウスの実験がそのまま人間の効果に当てはまるわけではありませんが、ノニジュースを摂取することがセロトニン減少に優位に働くことがはっきり証明されたわけです。

まだまだ、ノニの成分と摂取方法や頻度による人体への影響には明らかになっていない部分がたくさんあります。ですが、ノニジュースを過信しすぎることなく、ノニジュースと医師の診断、処方薬を組み合わせて活用できれば、うつやパニック障害の改善にもよい結果が出ることが大いに期待できます。

参考:精神的疲労に対するノニの影響(上家 明美、阿部 友美 、勇 史行 、三上 俊夫)

継続して取り入れることが大切

不足しているセロトニンを補充できたからといって、すぐにうつや自律神経失調、パニック障害が改善するわけではありません。そのため、継続して取り入れていくことが重要になるでしょう。

その際に、できるだけ手軽に取り入れられる方法を選択したいですよね。継続するのが難しい方法だと継続自体がストレスにつながってしまい、更なる症状の悪化を招くこともあるかもしれません。

ノニジュースであれば日々の健康管理の一環として飲むだけで良いので、継続するのが大変な方法に比べると気軽に始められるのではないでしょうか。

ノニジュースにはうつや自律神経失調、パニック障害といったトラブルの改善に働きかけてくれるだけでなく、健康で美しい体を作るために役立つたくさんの栄養素が含まれています。睡眠改善のためにノニジュースを取り入れたものの、気づいたら気持ちが晴れやかになっていたという方もいるようなので、自分にとって継続しやすいノニジュースを探して取り入れてみましょう。

 
ページの先頭へ