サビない身体をつくる!ノニジュース健康百科事典
毎日続けて強いカラダをつくる!ノニジュースの効果まとめ
アニーノニジュース
アニーノニジュース
美味しさ 完熟度 濃度
通常価格 6,172円/900ml
もっと詳しく
のに元気
のに元気
美味しさ 完熟度 濃度
定期価格 3,780円/720ml
もっと詳しく
多良間ノニ
多良間ノニ
美味しさ 完熟度 濃度
通常価格 5,980円/900ml
もっと詳しく
ノニジュースの効果まとめHOME » 健康パワーみなぎるノニジュース初めて講座 » ノニジュースとサジージュースの違いについて解説

ノニジュースとサジージュースの違いについて解説

ノニジュースとサジージュースの違いを比較

ノニジュースの成分や効果

ノニ

ノニジュースは以前から健康にさまざまな効果を発揮するといわれ、広く親しまれているジュースです。

ノニとは暖かい地方で育つ果実のことで、その実にはなんと150種類以上もの栄養素が含まれています

ノニに含まれる成分や、ノニジュースの効果にはどのようなものがあるのでしょうか。

ノニジュースに含まれる成分

健康に有効な成分として代表的なものは、ビタミンCやビタミンB群、ポリフェノール、食物繊維などが挙げられ、そのほかにミネラルやアミノ酸も豊富に含んでいます。

ビタミンCは体にとってなくてはならない栄養素ですが、体内で合成することができないので、飲食物によって摂取する必要があります。

ノニ以外でもビタミンCが含まれる食品はありますが、そのほかの数多い栄養素を合わせて摂取するには、ノニジュースが最適です

ノニジュースの効果

ノニジュースには、ビタミンCやポリフェノールなどの働きにより、活性酸素の生成を抑える「抗酸化作用」が期待できます

また、ビタミンCには粘膜を保護する働きを助ける効果も期待できるので、免疫力を高め、風邪などの病気を防ぐ効果も。

そのほかに免疫力を高める栄養素として「プロキセロニン」があり、ノニジュースにはプロキセロニンも含まれています。

プロキセロニンを摂取できる食品は少ないので、ノニジュースはその点でもとても優秀な飲み物なのです。

サジージュースの成分や効果

サジーはユーラシア原産の植物で、寒暖が激しい地域でも育つことができる生命力の強い植物です。

サジーは非常に栄養価の高いオレンジの実がなり、その実をジュースにしているのがサジージュースです。

サジージュースは少し渋みがあるのが特徴で、製品によっては飲みにくさを感じる人もいるようです。

こうした人のために、飲みやすく加工してあるサジージュースも販売されています。

サジージュースの成分

サジーも非常に豊富な栄養素を含んでおり、各種ミネラルやビタミン、カロテノイド、フラボノイドなど、なんと299種類もの栄養素が含まれています。[注1]

ビタミンの中には、葉酸やパントテン酸、ビオチンなど特に健康によいといわれる成分も含まれていますので、効率よくビタミンを摂取するのにサジージュースは活躍してくれそうですね。

[注1]日本サジー協会:サジー含有成分 299種

サジージュースの効果

サジージュースには、その豊富な栄養素から免疫力を高めたり、抗酸化作用によるアンチエイジング効果や、アトピー性皮膚炎の緩和、はたまた放射線中毒の緩和を目的とした研究もされています。

また、体温を上げる効果もあるといわれているので、これに付随してがんを抑制する効果も期待されています

ノニジュースとサジージュースの効果は?

ノニジュースもサジージュースも、豊富な栄養素によって美容と健康にさまざまな効果を発揮してくれるという点は共通しています。

栄養素においてもビタミンCや各種ミネラルなど、同じ成分が含まれている点も多いです。

その中での違いとしては、ノニジュースはビタミンの中ではビタミンCがより多く含まれ、サジージュースはノニジュースよりもビタミンAが豊富に含まれています

ビタミンCの摂取を意識したい人はノニジュースを、ビタミンCは意識的に摂取しているが、食事の好みからビタミンAが不足しがちだと感じている人は、サジージュースを飲むとよいかもしれません。

また、それぞれの味の違いによって、ノニジュースはフルーツジュースと混ぜて飲むと飲みやすくなるのに対し、サジージュースは炭酸飲料で割ると飲みやすくなるそうです。

炭酸飲料が好きな人はサジージュースを、苦手な人はノニジュースを飲むようにすると、無理なく飲むことができると思います。

 
ページの先頭へ